最新情報

 

~「緊急事態宣言 解除」をうけて~ 2020.6.1

現在も世界中で猛威をふるっている新型コロナの影響について
一定の終息は見られるものの、誰しもが今後の第2波、第3波の
押し寄せてくる懸念を拭えずにはいられません。

いつ完全な終息をするかも分からない状況下で不安やストレスに
悩まれている方もいらっしゃるかと思います。
いまだにワクチンや完璧な対応策が定まっていない中、我々は
今後の生活スタイルや就業スタイルを柔軟に変えながら この
新型コロナと付き合っていくことが必要なのだと実感しています。
家族や仲間、同僚と今までの様なコミュニケーションが取りづらく
なるなかで、リモートへの変化に誰しもが対応できる訳ではなく
疎遠になってしまうのではと不安にさえなります。

連日報道されるニュースでは、必ずどこかで新型コロナ関連の
問題が取り上げられています。
オフィスや店舗では様々な対策をされているなか、自社でも導入
出来るものや真似して出来ることなど積極的に取り入れてきました。

弊社の拠点であるここ神奈川県も、長引く緊急事態宣言が先日
ようやく解除されましたが、弊社では未だ緊張感をもって解除前と
同様の対策を継続しております。
今ではどこでも取り入れているビニールカーテンも弊社では早々に
スタッフの家族の方の厚意で取り付けをしてくれました。
ここで写真をお見せできない事が非常に残念ですが、やはりプロに
取り付けてもらうと仕上がりは格段に違います。
安心して仕事に臨めるのも、このような温かい厚意によるものだと
あらためて実感しています。この場をお借りして感謝です!

他にも時差出勤や2部制タイムシフトなど 「3密防止」になる様な
対策を積極的に取り入れ、少しでも感染防止に繋がるような対応を
継続していくことが 第2波、第3波への防止になると考えています。

医療従事者の方々はもとより、この度の新型コロナ問題で様々な
御苦労をされている皆様へ、ご自身やご家族の不安もあるなかで
日々従事下さっていることに、心から感謝申し上げます。
我々もまた、少しでも感染拡大防止に繋がることがあれば積極的に
対策を取り入れることで、一助になれば幸いと努めて参ります。
引き続き、ワンチームでこの困難に立ち向かっていきましょう!

~新型コロナに負けないで!~ 2020.4.24

弊社では 世界中で蔓延している新型コロナウィルスへの
感染防止対策を実施しております。
対策としては政府や地方自治体などの要請に基づきながら
柔軟に勤務体制を見直しております。

社内における物理的な感染対策:
オフィス内に於いて、デスク間などをシートでセパレートし
飛沫感染を物理的に防止するように対応。

外部からの感染防止対策:
通勤時に公共交通機関を利用するスタッフを優先的に
テレワークを実施。また、出社勤務する場合でも時差出勤や
時短勤務など、可能な限り人同士の接触感染リスクを回避。

スタッフ個人においても 毎日の検温と体調管理をすることで
感染対策を意識するなど、細かな点でも常に対策を重ねる
事で感染防止に努めております。


世界中の様々な国や地域において、多くの人々が感染への
恐怖と不安を抱えていることと思います。
でも、決して負けないでください!
いまは辛くても、ひとり一人が自らを律し 耐えることで必ず
明るい未来が迎えられると信じましょう。
我々も「あたりまえのことをちゃんとやる」とは何かを いま一度
自問し自らの行動に反映させていきたいと考えています。

現状の日々が1日でも早く回復し、また人々にとって安寧が
訪れることを 切に願っております。









~新年度を迎えて~ 2020.4.1

~新年度を迎えるにあたり~

弊社は 4月より新たに36年目を迎えることとなりました。
これもひとえに皆様からのご支援を頂いた賜物であると
あらためて感謝申し上げます。
我々はこれからも事業拡大を含めた成長する企業として
また社様々なかたちで社会貢献できる企業として、日々
邁進して参ります。
今後とも「株式会社ゼンワ」をよろしくお願い致します。




営業部より:
お取引先様におかれまして、旧年度中は大変お世話に
なりました。
営業部は常にゼンワのフロントであることを意識しながら
日々努めておりますが、その一方で 皆様からのご支援を
誰よりも感じることの出来る立場でもあります。
これからも、この立場をやりがいのあるものと感じながら
営業活動をおこなっていきたいと思います。

連日の新型肺炎による社会への影響は世界中に様々な
かたちで被害をもたらしておりますが、1日でも早い終息を
願うとともに、我々も一人一人が感染拡大防止の意識を
もって努めて参ります。
終息と共に世界中で安寧が迎えられることを祈っております。



製造部より:
弊社はこの4月より36期が始まりました。昨年度は多大なる
ご愛顧を頂き誠にありがとうございました。
引き続き、本年度も何卒宜しくお願い申し上げます。

未だコロナウィルスの影響により、中国工場から輸送遅延
などの影響も続くなかで、お取引先様へはご迷惑をお掛け
することもあるかと存じますが、更なる業務の効率化や
環境改善等、より一層の努力をもって現在直面している
困難な状況を乗り越えていきたいと考えております。



経理事務より:
今年は早めに満開を迎えた桜と共に、弊社も36期を迎え
ました。
世界中が、不安と危機感に包まれてしまっている今、改めて
「最善の予防」と「Smile」で乗り切っていきたいです。
“ZENWA”は36期も 社員一同、力を合わせて頑張ります。










~今年度の締めを迎えるにあたり~ 2020.3.2

~今年度の締めを迎えるにあたり~

この度の新型肺炎ウィルスによって亡くなられた方々のお悔やみを
申し上げるとともに、一日も早い事態“終息”をお祈りいたします。

街頭では梅や桜(河津桜など)の開花も始まり、春の装いを
感じられる季節となってきました。
ゼンワでは今年度締めの月として、有終の美を飾れるよう
3月をスタッフ一丸となって努めあげていきます。



営業部より:
今年に入り、新型肺炎の猛威が影響し様々な影響を及ぼしております。
取引先や生産工場においても、未だ衰えないこの猛威を警戒し
勤務体制や生産計画などの見直しを強いられている状況です。
弊社においても、生産拠点である中国に於いて多くの弊害が生じて
いることも事実ですが、スタッフ全員でこの苦境に対し日々奮闘しております。
このような状況だからこそ、困難に立ち向かうための強い体制づくりが
必要なのだとあらためて実感しました。
今回のようなウイルスに端を発する困難が、今後また訪れるであろう
状況を受け止めながら「強い企業とはなにか?」を課題として今後に
生かしていきたいと考えております。
先ずはこの3月をしっかりと努めあげたいと思います。



製造部より:
新型肺炎に対する製造部での対応について、製造部では中国から納入される
加工部品を開梱する際に、マスクやゴム手袋などを着用し、作業終了後は
アルコール消毒を行うなど、万が一の可能性を考え注意を払いながら業務を
行っております。
早いもので今月が今期最後となりますが、慌ただしく過ぎていくであろう
この3月を来季に向けて最後まで気を抜かずに業務に励んでまいります。



経理事務:
世界中でコロナウィルスが拡散していますが、弊社では出来る限りの予防を
徹底し努めています。
一日も早い終息を心から祈ります。

これから期末を迎えますが、この混乱状況のなか スタッフ一丸となって
最善を尽くし乗り切っていきたいです。

桜が咲く頃には穏やかな状況でありますように・・・
皆さん!頑張りましょう!!









~2020年 新年を迎えて~ 2020.1.6

明けまして おめでとうございます
旧年中は 皆様より多大なるお力添えを頂きました。
本年は 企業として 社会貢献もふくめた企業発展の
年にするべく 社員一同 邁進して参ります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


営業部より:
旧年は営業部としても チカラが試される年となりました。
弱電業界が全般的に冷え込む中、どのように取り組むか
課題が浮き彫りにもなりました。
本年はそんな課題を一つずつクリアしていくための目標と
各スタッフの自覚をもって取り組んで参ります。
本年も何卒宜しくお願い致します。


製造部より:
明けまして おめでとうございます。
昨年中は大変お世話になり、ありがとうございました。
一年を振り返ると検査員の増員や管理手法のデジタル化など
検査体制の向上・業務改善に取り組んで参りました。
本年は昨年以上のサービスを提供できるよう、不良率“0”を
目標に製造部一丸となり邁進してまいります。
本年もどうぞよろしくお願い致します。


経理事務:
あけまして おめでとうございます。
何かと忙しい年の暮れも無事終わり ひとり一人が事務処理や
出荷業務において 成長できた一年を送ることができました。
今年も切磋琢磨して より良い商品をお届けできるように
がんばります!!
2020年も どうぞよろしくお願い致します。









~第4 四半期に向かって~ 2019.12.2

~第4 四半期に向けて~

秋の装いも いつしか冬支度となり、とくに朝晩の冷え込みは
一段と厳しくなってきました。
仕事でもプライベートでも なにかと忙しくなるこの時期。
皆様におかれましは体調をご自愛頂くとともに、我々ゼンワスタッフも
今年にやり残すことが無いように、全力で12月を突っ走って参ります。





営業部より:
今年を振り返れば、特に春からの“ファーウェイ問題”や
“日韓関係の悪化”が引き金となり、様々な業界にて影響が
あったかと思います。
弊社も例外ではなく、さまざまな影響を感じることがありました。
だからこそ、平時からの営業がしっかりと出来ているかが
結果を大きく左右するようにも感じました。
今後は景気の動向に大きく左右されづらい営業方法を
心掛けて参ります。
今年も残りわずかとなりましたが、皆様におかれましても
ご自愛くださいますよう、お願い申し上げます。




製造部より:
2019年も早いもので残り一か月となり、年末に向けて日々業務を
こなしております。
さて、今回は以前にお伝えした新人二名のその後についてです。
既に3ヶ月の検収を終え、検査員として業務に励んでおり、また
会社にも慣れた様子。 現在ようやくスタート地点。これからの様々な
知識や技術を身につけ、成長していくことを期待するとともに、
この二人に負けないよう 製造部一丸となり、業務に取り組んで参ります。




経理事務:
本格的な冬の到来!!
街は X'mas ムードとなり、今年もいよいよ終盤に!
日常業務の1つとして 事務と並行しての出荷業務。お客様のニーズに
応えて常に梱包方法を考えています。
良品をさらに満足して頂ける様に これからもシンプル 且つ 丁寧な
梱包を心掛けます。

◇ X'mas も間近 ◇
弊社にもサンタさんが訪れますように!









創立35周年を迎えました 2019.9.2

弊社は昭和60年に創業して以来、9月2日をもちまして
35周年を迎えることが出来ました。

これもひとえに皆様のお力添えによるものと感謝申し上げます。

今後とも株式会社ゼンワをよろしくお願い致します。

~暑中から残暑へ~ 2019.8.8


今年の長い梅雨も終わり、一気に酷暑の日々が始まりましたが
極端な気温の変化に悩まされている方も少なくないのではありませんか?
社内では一定の室温に保てるように空調が稼働しておりますが
社外での酷暑に耐えるための対策は各スタッフ様々です。
半袖にもかかわらず汗ばんでいる者がいる一方で、
暑さに順応するため社内でもあえて上着を着て過ごす者もおり
意識の高さに感心させられます。
暑中から残暑へと移りかわる時期ですが、実際の気温はより一層の
暑さを感じずにはいられません。
各自の体調管理には十分に注意を払い、無事にお盆を迎えられるよう
努めて参ります。




営業部より:
暦の上では立秋となりましたが、日々の日差しはいっこうに衰えをみせません。
残暑ひときわ厳しく、営業としても試練の時期ですが暑さに負けることなく
皆様のお役に立てるよう、より一層の努力に努めて参ります。




製造部より:
製造部はあらたに2名のスタッフを迎えました。
研修期間中のいまは、まだまだ緊張しているようですが一日でも早く
会社の雰囲気に慣れてほしいと思います。
これから一緒に過ごす仲間として、業務をこなす為の戦力となる事は
もちろんのこと、ゼンワの新しい風となることを期待しています。




経理事務より:
夏の太陽が照り続ける毎日ですね! もちろん気温も急上昇中!!
気温並みに売り上げもUPさせたい今日この頃・・・
9月2日に迎える創立記念日を控え、出来る限り昇り続けたい8月。
夏休みも始まり、新たにリフレッシュ!!
更にみんなで 頑張っていきたいです。









~第2四半期を迎えて~ 2019.7.1


梅雨もいよいよ本番、湿度の高いジメジメとした日が続いておりますが
例年この時期になると食欲減退や体調の不調を訴える方が多くなります。
でもこの梅雨の湿度、実は人の体調だけではなく我々金属加工に携わる者
にとってもサビの発生など何かと問題が起こりやすく注意が必要なのです。
それほど? なんて思う方もいるかもしれませんが、塗装やメッキがされて
いない金属そのものでは一晩でサビてしまうこともあるくらい厄介者です。
この時期はとくに検査から梱包、出荷に携わる者すべてが細心の注意を払い
業務に臨んでいます。
我々はどのような環境下でも一年を通して安定した品質を提供し続けていく為
これからも「あたりまえのことをちゃんとやり」続けてまいります。



営業部より:
7月よりあらたに第2四半期へ突入し、掲げる売上げ目標を達成させるべく
営業に努めておりますが、米中問題に端を発する経済状況の煽りを少なからず
感じていることも事実です。
しかし このような状況だからこそ第一線で動く営業が様々な情報を収集分析し
少しでも早い好転となるよう臨んでまいります。



製造部より:
5月から令和元年として世の中では新たな節目を迎えましたが
弊社もまた取扱量増加に伴い、社内管理をデジタル化する一つの節目と
なりました。
以前まではホワイトボードなどを用い工程管理や表示などをアナログ手法で
行なってきましたが、デジタル管理の一環として大型ディスプレイを導入し
常に最新の情報を共有できる環境に整えました。
その結果、工程管理が正確かつ効率的になり誰もが状況を容易に把握できる
までになりました。
引き続き、今後も改善活動に取り組みながら製造効率改善に努めて参ります。



経理事務より:
35期目がスタートして3ヶ月。引き続き効率を考えながら丁寧な仕事を
進めていこうと思っています。
梅雨の季節も手伝って日を追うごとに暑さも増してきますが、社会人として
体調管理に気を配りながら社の目標に向かって頑張っていこうと思います。




~新年度を迎えて~ 2019.4.1

弊社は4月から新年度を迎えました。
今年度は新元号にかわることもあり、
心機一転 新たな気持ちで取り組んで参ります。



営業部より:
本日より弊社は新年度がはじまりましたが、まずはご報告。
昨年度に掲げた売り上げ目標は、無事に達成することができました。
これもひとえに、みなさまからのお力添えによるものとスタッフ一同
御礼申し上げます。

また、社内においては営業が目標とする予算に対し、各部門が協力し合い
決して楽ではない課題に一つ一つ取り組んでくれたからこそだと、
あらためてスタッフの大切さと感謝を感じる年度でもありました。

新年度は営業としての増収増益もさることながら、社内の一体感を
さらに充実させ、今まで以上に皆様へお役に立てる、社会に貢献できる
企業を目指して参ります。



製造部より:
新年度を迎え、弊社は創立35周年となります。
昭和60年の設立以来、お客様のご要望にお応えできるよう努力し続け
た結果だと考えております。

弊社の社是である 『あたり前のことをちゃんとやる』 を心に命じ、
さらなる飛躍を目指し 製造部一同 努力して参ります。



経理事務より:
桜も見頃を迎えました。
平成最後の3月決算も目標を達成しました。
社是の 『あたり前のことをちゃんとやる』 を一丸となって頑張った
結果です。

新しい元号と共に今年度がスタートしました。
より一層 上を目指して 又 社内も明るく楽しい職場に盛り上げて
いきたいです。



~年度末を迎えるにあたり~ 2019.3.4

いよいよ3月となりました。
春の訪れを感じる時期ですが、それと同時に弊社にとっては
年度末という一年の大きな節目でもあります。
師走とはまた違った忙しさや慌ただしさを感じながらも
各部署が一致団結して来期を迎えたいと思います。

これからも株式会社ゼンワを宜しくお願いします。



営業部より:
3月は「春暖の候」とも言われますが、未だ寒暖の差も大きく
むしろ夏や冬に比べ、体調管理が大切な時期なのではないかと
感じております。

IT社会とよばれる現代は、以前に比べ多くの情報に溢れ
その情報を扱う知識が必要とされるなど、営業が求められる
内容も変化してきました。
しかしながら、その情報の知識だけが備わっていれば営業が
満足されるものではなく、その情報を扱う自身の体調管理が
出来て初めて営業を全うできるものだと考えます。

これも社訓である “あたりまえのことをちゃんとやる” の一つ
であると捉えると共に、「営業は体力勝負」 という先人達の
心掛けの意味も理解しながら3月を乗り切ります。

営業部としては前期まで続く増収増益の流れを断つことなく、
ラスト1ヶ月を走りきり、また この流れが来期にも繋がるよう、
気を引き締めて臨んで参ります。



製造部より:
今期も残すところ1ヶ月。この1ヶ月を来季に備えた準備期間
であると捉え今期の反省点を来季にいかし、お客様の多種多様な
ご依頼に応えられるよう、設備や体制を整えて来季に備えていきます。

また、来期は弊社創立35周年という節目の年になりますが、
これからもお客様とともに成長していけるよう努力を怠らずに
励んで参ります。



経理事務より:
目標に向かって皆で力を合わせ頑張ってきた34期も、
終わりに近づいてきました。

効率をはかる傍ら、業務のシンプル化も進めることが
出来た期でもあったと思います。
新しく仲間も増え、和気藹々とより楽しい職場になりました。

来季も今季をステップとして“ベスト チーム プレイ”が出来る様、
それぞれの力を活かしながら ラストスパート! 頑張ります!!

~新たな年を迎えて~ 2019.1.1

明けまして おめでとうございます

本年も株式会社ゼンワは
“あたりまえのことをちゃんとやる”
の社訓をモットーに皆様のお役にたてる企業となるべく、
新たな体制の確立や、新しい取り組みに挑戦して参ります。


-営業部より-
旧年中は皆様のお力添えにより結果に繋がる年となりました。
営業部門は社内における重要性をあらためて理解するとともに
社外においても会社の「顔」となるべく ひとり一人が精進し
更なる成長と飛躍が望める年となるよう邁進して参ります。
猪にも勝る勢いで頑張りますので、本年もどうぞよろしくお願い致します。


-製造部より-
新年 あけましておめでとうございます。
本年も皆様にご満足いただけるよう、“あたりまえのことをちゃんとやる”
を第一に考え、精進して参ります。
また、検査員として加わったNew Faceと共に切磋琢磨し、社員全体の
技術力向上を目指し、励んでいきます。


-経理事務より-
一年の計は元旦にあり!
目標を持ち ひとり一人が更に成長できる一年になる様、干支にも負けず
(猪突!?)猛進していきたいです!!


2019年が皆様にとって 幸せな年となりますことを心より願っております。
本年も どうぞよろしくお願い申し上げます

~師走を迎えて~ 2018.12.1

初冬をつたえる紅葉の葉もすっかり落ち葉となり、街には落ち葉を
集めた袋が散見されるこの時期は、師走の訪れを感じる一つとなります。
社内においても師走の忙しさを日々感じながら、年の瀬までひたすらに
走りぬく気持ちで臨んで参ります。


-営業部より-
営業部 新人の髙山です。業務に取り組み始め、2カ月が経ちました。
日々 営業としての仕事に難しさを感じるとともに、同時にやりがいも
感じています。
下期も中盤に差し掛かりますが、毎日をより一層精進し 営業目標を
達成するよう努めて参ります。


-製造部より-
製造部ではこの度、長年 弊社の搬入や搬出業務を支えてきた
「ハンドリフト」を新調する事となりました。
新しく導入されたものは、旧タイプに比べ「爪の長さ」や「耐荷重」
において大きく向上し、より重量がある筐体や装置への対応も可能となり
より安全で作業効率も改善されました。
今までより更なる規模に対応できるよう、今後も設備改善や増設を検討
して参ります。

近頃、寒さを感じるようになり 社内でも上着を着ているスタッフを
多く見かけるようになりました。
風邪をひきやすい季節ですので、皆様も健康にはご自愛ください。


-経理事務より-
師走にはいり、何かと気忙しくなりました。
仕事にプライベート、やり残しがない様にラストスパート!
健康管理にも注意してベストを尽くしたいです。


年の瀬はなにかと体調を崩しやすい時期でもあります。
お身体にはご自愛頂き、良い年末をお過ごしください。
皆様のご健康を祈念しております。

~上半期を終えて~ 2018.9.30

10月より始まる下半期に向けて、これまでの上半期を
各自スタッフが振り返る良い機会と考えました。
“ひと”も“会社”も成長できる企業になるよう
全社一丸となって下半期も臨んで参ります。


-営業部より-
この9年間、増収増益を継続して参りましたが「年間売り上げ10億」
という新たな目標をたてました。
それに伴い、下半期から新たな営業スタッフも迎え、今まで以上に
きめ細やかな対応が取れる体制で臨んで参ります。


-製造部より-
前期は皆様のおかげで好調を維持したまま終えることが出来ました。
また、さらなる飛躍のため先日には新横浜プリンスホテルにて
会社主催の決起大会を開催いたしました。
前期の労をねぎらうとともに、下半期に向けて英気を養い、
より一層 品質に気を配りながら努力をして参ります。


-経理総務より-
いつのまにか 秋の訪れを感じる自然のPOWER!
この秋に34周年を迎え、社是の言葉でもある
“あたりまえのことをちゃんとやる”
を再確認しStaff同士の声掛けを大切に力を合わせてPower UP!!
頑張っていきます。


今後とも株式会社ゼンワを宜しくお願い致します。


創立34周年を迎えました 2018.9.2

昭和60年に「株式会社ゼンワ」として創業して以来
9月2日をもちまして34周年を迎えました。

これからも皆さまから愛される企業であるよう、
スタッフ一同 より一層の努力をもって邁進して参ります。

今後とも 株式会社ゼンワ を宜しくお願い致します。

ホームページをリニューアルしました! 2018.6.15

この度、ホームページをリニューアルしました。
今後は出来るだけ多くの社内ニュースを発信していきたいと思います!


line